咬めて、壊れない、外れない“新しい入れ歯治療

今までは保険治療の範囲で何回も歯科医院をイヤな思いをしながら変えて、入れ歯を作った辛い思い出をお持ちの方は多いと思います。
美味しい食事も楽しみながら食べられない、お友達とお話していてもいつ入れ歯が落ちるか分からない等不安があるのも多いのが事実です。誰でもお年を召されると歯が無くなって、初めは小さな部分入れ歯がどんどん年齢を重ねる間に入れ歯も大きくなり、気がついたら総入れ歯という流れがあります。
私達は長持ちして、壊れず、快適な入れ歯がないものかいろいろと考えた末やっとこの方法にたどり着きました。

この方法の良いところ
1. 患者さんのお口の中に極少ない入れ歯用のインプラント(2?4本)と入れ歯にも極小さな装置を付けて咬んでも、話しても、笑っても絶対落ちません。
※通常のインプラント治療は8?12本入れて治療費も高額になります。
2. 非常に強固に作ってありますので落としても壊れません。
3. 患者さんの体調が万が一悪くなり床に伏せてしまった場合でも、付き添いの方が簡単にお口の中と入れ歯を清掃する事が出来ます。
4. インプラントも数少ない本数だけですので一回の治療で終了致します。
※当院専属の麻酔科専門医がいますので、安心して治療を受ける事が出来ます。

当院で治療を行った患者さんの一例です。
このようにお口の中には入れ歯用のインプラントが入っております。

  • 図1
    図1
  • 図2
    図2

このように入れ歯の方には固定する為の装置が入っております。

  • 図3
    図3
  • 図4
    図4

ただいつものように入れ歯をお口にいれるだけで良いのです。特別な事はなにも有りません。
レントゲンではこのようにお口の中に装置が入っているのがわかります。

図5
図5

治療期間は通常のインプラント治療に比べて早く2~4ヶ月で終了致します。

※患者さんのお体の状態でこの治療が出来ない場合もございます。


歯医者さん選びでお困りのことがありましたら、当院までお気軽にお問い合わせください。0120-284-622