無痛治療で歯科治療のストレスが無くなります!

痛くない歯科治療のために!無痛治療で歯科治療のストレスが無くなります!

昔よりも歯科材料や麻酔薬の質が良くなり、歯科の麻酔も以前に比べたら“痛み”は少なくなりましたが完全に“無痛”になったわけではありません。

誰しも“今日は歯科治療の日”と思えば朝から不安になりまた歯科医院に来院したときは通常よりも“痛み”に敏感になっているということを経験された方は多いのではないでしょうか。

どうしても歯科の麻酔をする場合は注射の針を歯肉に刺すという行為を避けては通れません。
また、治療には麻酔が必要な場合のほうが多いので麻酔抜きということも考えられません。
ではどうしたら“無痛”ということを現実にできるのでしょうか。

当院では麻酔の初めには“針”を使わず“スプリングとガスの圧力”を使って麻酔薬を歯肉の中に注入し、完全に歯肉の痛みの感覚が無くなってから針を使った麻酔をするのでストレスがありません。この方法は治療を受ける患者さんにとっては非常に大切なことで、歯科治療の恐怖感や嫌悪感が無くなりますから治療に前向きになれます。


歯医者さん選びでお困りのことがありましたら、当院までお気軽にお問い合わせください。0120-284-622