予防をすることで歯の健康を守れます

虫歯や歯周病は、放っておいても自然に治る病気ではありません。それどころか、放置して進行させてしまうと歯を失うこともあります。ですから、早期発見・早期治療がとても大切になります。

そして、もっと重要なことは「予防」をすることです。一度虫歯や歯周病にかかると、治療しても再発のリスクが高くなります。本当の意味でお口の健康を守るためには、「予防」を欠かさないことが求められるのです。

歯の大切な役割

体の健康を保つために、歯はとても重要な役割を担っています。歯が果たしている役割は以下のとおりです。

食べ物を細かくする 味覚を豊かにする 異物を確認する
食べ物を細かく砕き、栄養の吸収を助けるとともに、胃腸など内臓の負担を少なくします。 「歯ざわり」「歯ごたえ」を感じることで、味覚を豊かにします。 口の中に入った、食べ物以外のいわゆる異物を見つけて取り除き、体内への侵入を防止します。
発音を助ける 表情をつくる 力を発揮する
歯並びが整っていることで、発音を正しく行うことが可能になります。 正しくそろった歯があることで、豊かな表情をつくります。 歯を食いしばることにより、全身の力を発揮できます。

手軽にできる、キシリトールによる予防

テレビなどでよく聞くキシリトール。このキシリトールには虫歯予防の効果があるといわれています。甘味料であるにもかかわらず虫歯菌の大好物である糖分を含まず、「虫歯の原因にならない」「虫歯になりにくい環境にする」という特長があるのです。

しかし、キシリトールガムを噛んでいれば虫歯が防げるかというと、それは間違いです。普段から虫歯にならないよう、「ダラダラと食べることはしない」「丁寧なブラッシングを怠らない」「フッ素配合の歯磨き粉を使う」「定期検診を受ける」などを行ったうえで、補助的に摂ることが正しい活用方法といえます。

予防方法紹介

定期検診

定期検診

歯科医師が口腔内の状態のチェックを行います。検診の結果を基にメインテナンス方法を決め、実施します。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

ブラッシングが正しく行えているかどうかのチェックを行ったうえで、患者様のお口の状態に合わせたブラッシング方法を指導します。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯質を強くし、虫歯になりにくくする効果のあるフッ素を歯の表面に塗布します。虫歯が初期の場合は改善できる場合があります。

PMTC

PMTC

専用器具を使用して行う歯のクリーニングです。定期的に受けることでツルツルの歯になり、虫歯や歯周病を予防します。

噛み合わせチェック

噛み合わせチェック

噛み合わせに問題があると、口腔内のトラブルを引き起こす原因となり、さらに全身の不調にもつながる場合があります。定期的にチェックし、問題が生じている場合は改善するための処置を行います。

新しい予防歯科(統合医療&アンチエイジング)

新しい予防歯科(統合医療&アンチエイジング)

今までの歯科の予防は歯に付いた汚れ(プラーク)を定期的に歯科医院で器具を使いながら除去していくという事と、患者様に毎日きちんと歯ブラシや歯間ブラシを使いながら汚れを落とすセルフケアがメインでした。

しかし、ここ数年お口の中と全身状態が非常に関係あるという事がクローズアップされてきております。

新しい予防歯科(統合医療&アンチエイジング)

若い時には汚れや虫歯、または歯周病があっても免疫が高いので症状も表面にあまり出てきません。しかし40才を過ぎた頃から歯肉からの出血が増えてくるとか、虫歯が多くなってくるなんて事がだんだんと表面化してきた覚えはないでしょうか。これはだんだんと体の免疫が低下してくる事によって起こってくるのです。 歯周病やインプラント周囲炎はカラダまたは局所の"免疫低下"が原因だと考えられてきております。

できるだけ免疫低下を起こさないためにも"健康的な食事""適度な運動""飲酒を少なくし、禁煙"をお願い致します。 当院では定期的なクリーニングはもちろん体の免疫向上の為に"高濃度ビタミンC点滴療法""血液クレンジング療法"を導入することになりました。

高濃度ビタミンC点滴療法

高濃度ビタミンC点滴療法

10g~25gのビタミンCを30分~60分程度で点滴するアプローチ法です。

活性酸素を除去するのにとても効果的です。活性酸素は老化の原因になるばかりか、癌の原因にもなります。また歯科領域では歯周病やインプラント周囲炎の予防や治療に効果を上げています。その他の効果としては美白、美肌、疲労回復、薄毛予防などがあります。

月に1~2回、3ヶ月継続で実感していただけると思います。

高濃度ビタミンC点滴療法
 
12,000円(税込)
血液オゾンクレンジング療法

血液オゾンクレンジング療法

血液は、全身の細胞に酸素や栄養を供給し老廃物を処理するために不可欠な働きをしています。また、肝臓や筋肉で発生した熱を受け取って全身を暖める役目を持っています。このような、人間が生きていく上で不可欠な血液がドロドロで流れが悪くなれば細胞の活性が悪くなり、老化が急速に進みます。
その結果、脳梗塞、心筋梗塞、癌、自己免疫疾患そして末端の歯周病へと負の連鎖に陥ってしまいます。 この血液オゾンクレンジングは、このような負の連鎖を断ち切ってくれる働きをします。

具体的には、100CC程度の血液を完全に外界から遮断された専用容器に採血しこれに正確に測定されたオゾンガスを注入し混和します。その結果血液はオゾン化され赤黒い色から鮮やかな赤色へ変わります。このオゾン化された血液を30分程度で点滴で身体に戻す治療法です。

ヨーロッパでは40年以上の歴史があり広く一般的に行われている治療法であり、結果的に血液の流れが良くなり、細胞のエネルギー産生が高まり活性酸素を打ち消してくれます。
効果は免疫向上や歯肉また歯の周囲の骨の健康等が挙げられます。

月に1~2回、3ヶ月継続で実感していただけると思います。

血液オゾンクレンジング療法
 
16,000円(税込)

当院は日本酸化療法研究会、点滴療法研究会の会員です。
専門の看護師がおりますので安心して治療を受けていただけます。


歯医者さん選びでお困りのことがありましたら、当院までお気軽にお問い合わせください。0120-284-622